忍者ブログ
たぶんコスプレ中心ブログ。同人情報はカテゴリーから 紋紫*about へどうぞ。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

遅くなりましたが大阪三十六計のレポートと言いますか写真まとめです。


当日は埼玉から始発電車で大阪に出掛けたのですが、もう会場ついた頃にはクライマックスで状態で。意識が眠気で朦朧としてた思い出しかありません/(^o^)\

開場してからもスペース前には人通りが全然なくて、今日は参加者少ないのかな…。残念…なんて思ってるのもつかの間、気付いたらドドッッ!と波が来て賑やかになったのにびっくりしました。

戦国レイヤーさんがめっちゃ多くて…!東京の謹言の時はぜんぜん見なかったのでだんだんとテンションがあがってきましたね(*´`*)

結構立ち話なんかもしちゃったりして。
ガラシャちゃん!!!可愛いです!!!とかいきなり声掛けたり郭嘉さんに衣装構造聞いてる不審者…_(:3 ∠ )_
でもみんな優しかった…。お話しして下さりありがとうございます。
私もこすぷれしたい…!\(^o^)/

他にも一年前の参加のことを覚えて下さった方がちらほらいて、前買いました~とかストラップ使ってますとか!!ドッヒャーーーー!!というなんかもう頭真っ白になるくらいの衝撃で。まさか覚えてもらえるとは。使ってもらえるとは…!!!

あと東京だとペーパーや、名刺、無料配布本って全然出ないのですが、今回スペース上に放置してあるだけで沢山の人がもらってくれてびっくりしました…!
いやホントに(゚ω゚)ペーパーくださいとか言われたの初めてで(笑)名刺もペーパーもお昼にはなくなってしまいました。(知り合いには渡せなくてすみません…)

そんなかんじで最初ヘロヘロだったのになんかもーホクホクとした幸福感で満たされて帰ってきた大阪イベントでした。
本当にありがとうございます…m(__)mありがとうございました!!

以下続きから恒例のグッズ写真です。
【続きをみる】から見れます。

見たい方いましたらどうぞ。

拍手





【新作】濃姫ストラップ(白)
濃姫の連パールの耳飾りからモチーフにしました。
4でもパールですが3の影響が強いかな…。
(黒)verも作りたくて(白)と位置付けしたんですが、黒い蝶々パーツが見つからず…。


魏色ピアス。
甄姫color、文姫color、王異color。
王異colorは片耳分のみの在庫。


和風シュシュ。
見えづらいですか手前のカラフルなのが長宗我部の家紋の酢漿草柄なんです。
完売しました!ありがとうございました!


和風髪留めと、ぽち袋《魏》
ぽち袋は白飛びしちゃって魏のエンボスがみえないですね…orz





また髪留めかよ!!!!という具合に新柄が増えていた髪留め。。
今度はキャラ色のも作ります(´ω`;;)

ほかにも甲斐姫とくのいちのストラップがあったのですが、写真撮るの忘れました_(:3 ∠ )_
前回の恐惶謹言に持っていったものです。


以上写真レポでした~
ここまで読んで下さり、ありがとうございます。

またお見かけした際に、スペースを覗いて行って下されば幸いです。
何かを購入しようとおもってスペースに来るのは厳禁で(笑)
さり気ないキャラクターモチーフをわかってもらうのは本当に嬉しいんですよ…!!それだけで本当に満足してますm(__)m

イベントおつかれさまでした!
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
About us
【コメントに関して】

ブログのコメント欄で頂いたコメントはコメント欄から。
拍手で頂いたコメントは、ブログ記事内でお返事します。
どちらからでも歓迎です!
返信不要な場合はその旨をお書きください。

こっそりコンタクトが取りたい場合は、一番下の↓メールフォームからどうぞ。
管理人:
もんが
誕生日:
08/30
職業:
プログラムをぽちぽちしてる
自己紹介:
ゲームとコスプレと虫と旅行が好き。E-420愛用。
BL耐性のあるNL厨。女の子が好き。幼女とお姉さんが好き。男性向けの畑の住人です。
【LOVE】
無双/ 討鬼伝 /ポケモン /格ゲー / VOCALOID/ 女の子が戦う作品
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
お問い合わせはこちら

Template By Emile*Emilie / Material by Auto-Alice
忍者ブログ [PR]